活動計画・報告
新建設産業創造委員会
「人」に伝える活動
新建設産業創造委員会の平成29年度活動計画と平成28年度活動状況

1.平成29年度の活動計画

「人」に伝える活動
@建設業の魅力とヤリガイを伝える事業の実施
A今後の委員会活動のあり方の検討

2.平成28年度の活動状況

(1)建設事業の魅力とヤリガイを伝える事業

 東海工業専門学校金山校(約60名)、愛知工業大学工学部都市環境学科3年生(約90名)を対象に座学と実習を実施
平成28年9月20日(火) 東海工業専門学校金山校(座学)
平成28年10月1日(土) 愛知工業大学工学部八草キャンパス(座学、実習)

(2)第5回国土をつくる人写真展

 「いろいろな現場で活躍する職人たち」をテーマに作品を募集したところ、195点もの応募があり、審査委員会によって中部地方整備局長賞、中部建設青年会議会長賞など9点の作品が選定された。
 平成29年3月2日(木)に塚原中部地方整備局長や本写真展の発案者である足立敏之参議院議員のご出席を得て、名古屋銀行協会において表彰式を実施し、その後、名古屋市中区のセントラルパーク市民ギャラリーで3月14日(火)〜20日(月)まで受賞作品を中心に全作品の展示を行った。現在は当ホームページで公開している。


(3)第21回全国大会

 パネラーの選出など執行部のサポートを行い、平成28年12月2日(金)全国大会当日のPC操作、アテンド等の運営に従事した。

 

 
←前ページに戻る