活動計画・報告
愛知県支部
地域の人々に愛される建設業を目指して
令和2年度 愛知県支部の活動状況

1.定例総会

 令和2年 6月 3日(水) 書面により実施
 令和元年度事業報告及び収支決算、令和2年度事業計画及び予算を原案通り可決した。
 役員改選により新たに岡田支部長が就任した。

2.役員会

第1回 令和2年 7月27日(月) 於:アイリス愛知
第2回 令和2年12月22日(火) 於:愛知建設業会館

3.中部地方整備局との意見交換会

第1回 令和2年 7月27日(月) 於:アイリス愛知
中部地方整備局県内各事務所長による事業概要説明と意見交換

4.中部地方整備局愛知県内事務所別の意見交換会

 令和2年11月〜12月に各事務所別に意見交換会を実施した。新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、開催日の順延や、WEB会議への変更が生じたが、全6事務所で開催することができた。
令和2年11月 5日 名四国道事務所
令和2年11月11日 名古屋国道事務所
令和2年11月24日 豊橋河川事務所
令和2年12月16日 庄内川河川事務所、
愛知国道事務所(Web会議)、設楽ダム工事事務所(Web会議)
会議では「発注者評価に関するアンケート」を基に、良好な受発注者間のパートナーシップ構築や、生産性向上の取組み等について意見交換を行った。意見交換会の結果は建設業界全体で共有できるよう令和3年2月24日に公表した。

5.全国建設青年会議第25回全国大会

 令和2年12月4日(金) WEB配信

6.第9回国土をつくる人写真展への協力

土木の魅力を発信する「あいち土木の魅力・未来プロジェクト」の一環として、支部会員が建設現場での撮影会「建設現場の写真を撮ろう!」を企画し、それに参加した地元の高校・大学生から写真展に多くの作品応募があった。そのうちの1点が「建設産業再生賞」を受賞している。

 

 
←前ページに戻る